*米国AEDP研究所からAEDPのスーパービジョンを認められているファカルティとスーパーバイザーのリストです。
 

*現在、AEDPセラピスト認定を持っていて、他のセラピストにSVををすることを正式に認められているのは、このリストに載っているスースーパーバイザーのみです。このリストに載っていない方は現在AEDPのスーパービジョンを正式にすることを認められていない人ですので、ご注意ください。

320x400.jpeg

ストラム・かおり AEDP認定セラピスト、スーパーバイザー訓練中
Kaori Stram, LMHC
(English/Japanese)


ニューヨーク大学(NYU)応用心理学科カウンセリング専攻修士課程修了。ニューヨーク州認定心理カウンセラー。現在、ニューヨーク市のミッドタウンにて個人開業。青年から大人を対象とした個人の心理カウンセリングを行う。心と身体のつながりに関心があり、ヨガやマインドフルネスを取り入れたストレスマネジメント、セルフケアクラスなども提供している。


オフィスの場所:米国ニューヨーク マンハッタン New York City, USA
WEBサイト:www.kaoristramny.com (日本語)
メール:  kaoristram@gmail.com

320x400-1.jpeg

パリス・祐子 AEDP認定セラピスト、スーパーバイザー訓練中
Yuko Parris, LMHC
AEDP認定セラピスト/AEDP Certified Therapist スーパーバイザー・トラック
(English/Japanese) 


ブルックリン大学大学院にてメンタルヘルスカウンセリング専攻修士課程修了。ニューヨーク州認定心理カウンセラー。ニューヨーク州ブルックリンにあるコミュニティ心療クリニックにて、サイコセラピストとして勤務。精神疾患に加え、貧困、世代間連鎖のトラウマなど、難しい問題を抱えるクライアント層にAEDPを使ったとろ、様々な変化が起こる。この経験から人間としての関わりを重視したカウンセリング、体験的な理解を促すカウンセリングの必要性を実感。現在マンハッタンにて個人開業し、一般的な層の成人を対象にしたカウンセリングも行なっている。


オフィスの場所:マンハッタン
WEBサイト:yuko-parris.com
メールアドレス:yuko.parris@gmail.com

Yuko+Pic.png

花川ゆう子 AEDP研究所シニア・ファカルティ
*現在新規のスーパーバイジーを受け付けておりません。
Yuko Hanakawa, Ph.D.
AEDP研究所 シニア・ファカルティ/Senior Faculty; ダイバーシティ委員会チェア
AEDPJAPAN ディレクター (English/Japanese)

米国New York Universityにて修士号をそしてAdelphi大学臨床心理学科博士課程修了。AEDPの創始者ダイアナ・フォーシャに大学院時代に出会い、感銘を受ける。以来 AEDPのトレーニングを続け、現在AEDP研究所ファカルティとして数々のトレーニングコースで後進の指導をしている。マンハッタンのミッドタウンで個人開業をし、AEDPに基づいた臨床と臨床指導を行ってい る。興味はマインドフルネス、ポジティブ感情、AEDPの異文化への応用など。


2020年に日本人セラピスト向けのAEDP入門書「あなたのカウンセリングがみるみる変わる!感情を癒す実践メソッド」(金剛出版)を出版する。2021年には、心理療法統合ハンドブックのAEDPに関する章、また米国では米国心理学会(APA)から出版されたUndoing aloneness and the transformation of suffering into flourishing: AEDP 2.0 (2021) の中の一章を担当した。2017年にはAEDPのテキストとも言えるダイアナ・フォーシャ著The transforming power of affect 人を育む愛着と感情の力:AEDPによる感情変容の理論と実践(福村出版)の共同監訳をした。英語・日本語での論文出版もある。日本、アメリカ、イギリス、カナダなどでAEDPのトレーニングコースで教えている。


オフィスの場所: 米国ニューヨーク、マンハッタン New York City USA
WEBサイト: flowerrivers.com
メール: yuko@flowerrivers.com